ミステリーとか警察ものとか…読んだら書評書いてます

ミステリー、警察もの、組織もの、たまに他の本も、実際に読んでから書評を書いています。川崎市在住 連絡先 oyamaiitenki@gmail.com

ハードボイルド

ドッグ・メーカー 警視庁人事一課監察係黒滝誠治 深町秋生 新潮文庫

巻末の解説を読みながら、そうそう深町さんって「八神瑛子シリーズ」を書いた人で、「アウトバーン」「アウトクラッシュ」「アウトサイダー」と続く3部作は面白くて一気読みしたんだった、という記憶が蘇ってきました。八神瑛子も、この作品の主人公、黒滝誠…

2017年下期 このミステリーがオススメ! ハードボイルドな4冊

ハードボイルドはミステリーなのか?という根源的な疑問をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、出版社、書店ともに「ミステリー」とするほうが売れるので、なんでも「ミステリー」と書いてしまう傾向がありませんか? プ~トロは、ミステリーもハードボイ…

雪炎 馳星周 集英社文庫

久しぶりの馳星周さんです。デビュー作の「夜光虫」は衝撃的でした。文体からは堂場瞬一さんと同じ印象を受けました。主人公目線でストーリーが展開していき、主人公の気持ちが抑え気味ってところが、プ~タロには読みやすいんでしょうね。 主人公は元公安の…

クズリ ある殺し屋の伝説 柴田哲孝 講談社文庫(おススメです)

面白~い!おススメで~す! 正統派なミステリーというより、しっぶ~いハードボイルドですけど、本の帯に「大藪春彦賞作家の最高傑作ミステリ!」とあるので、カテゴリーはミステリーにしておきます。ハロウィンで賑わう六本木で外国人が射殺された。使用さ…

雨の狩人 上下 大沢在昌

雨の狩人 上下 大沢在昌 さすが!大沢在昌様 ヒーロー像が渋い! 大沢在昌さんといえば、「新宿鮫」。シリーズの4作目くらいを何気なく手に取って読んでみたらハマりまくり、1作目からむさぼり読んだ記憶があります。鮫島警部は素敵な恋人までいる正統派ヒ…